研修キャリア

資格支援制度

一人ひとりのスキルアップやキャリア形成を支援している当社。手を挙げて意欲を見せていただければ、関連資格の研修を受講していただけます。さらに、受験料の負担や報奨金(資格種別による)もありますので、ぜひご活用ください。

【技術研修の一部】
AWS研修、Microsoft Azure 基礎、PMP(プロジェクトマネジメントプロフェッショナル)、Licensed Scrum Master(LSM)、Android・iPhoneアプリ Kotlin研修、iPhoneアプリ Swift研修、オンライン英会話研修 ほか多数




人材開発・研修制度

一人ひとりの職種や今後のキャリアに応じて、様々な研修プログラムの受講が可能。将来を見据えて着実なスキルアップを目指せる環境です。「新しい技術を学びたい」、「この技術を深めたい」といった気持ちを、全力でサポートしています。




キャリアパス

社員がモチベージョン高く働き、各自の指向に沿ったキャリアアップが実現できる人事制度の実現を目指しています。現在、「管理職」においては「マネジメントライン」と「専門職ライン」の2つのルートを設定しています。

【マネジメントライン】
マネジメント志向のルート。メンバーの育成や、組織力の強化・企業価値の拡大を実施していくキャリアパスです。

【専門職ライン】
専門職を志向する方がキャリアアップを実現することができるルート。高い専門性の発揮を自らの強みとし、組織に貢献していただきます。

月1回の1on1面談により社員一人ひとりに適した人財育成や、キャリアパスの方向性などを所属長と確認しながら自律性と成長を常に意識し、これからも社員全員で進化をしてゆく会社でありたいと考えています。



テックカンファレンス2021

2021年11月にKDDIテクノロジーの社内開発者で行ったテックイベントです。社員有志によるライトニングトーク(ショートセッション)による、最新技術や、関わっている業務内容の紹介を実施。技術をベースに働く社員と、その技術の共有を目的に開催されました。




開発プロセス勉強会

KDDIテクノロジーの開発手法を知りたい転職者や、これからPMを目指す方に向けて実施している、当社の開発プロセスを学ぶ勉強会。開発におけるルールを伝えるのではなく、開発効率や品質の向上を目指して以前から取り組んでいる開発プロセスを活用するためのレクチャーを行っています。最近では、「アジャイル開発プロセス勉強会」や「ウォーターフォール開発プロセス勉強会」を実施しました。




DevOpsプロフェッショナル勉強会

AWS 認定「DevOps エンジニア – プロフェッショナル」の受験方法などを学ぶ、社内勉強会を実施しています。DevOps(デブオプス)とは、ソフトウェアやコンピューターシステムの開発手法。 開発(Development)担当者と運用(Operations)担当者が緊密に協力・連携し、開発を迅速に進める仕組みです。



AWS勉強会

AWS勉強会は社内のクラウドやDevOpsの技術力向上のために、2021年11月から開催しています。AWSパートとKTECパートの2部構成となっており、AWSパートでは、AWSジャパンのソリューションアーキテクトの方からAWSについての座学を受講。KTECパートでは、クラウド利用やDevOps開発についての発表を行っています。
さらに、座学の勉強会以外にも、KDDIとKDDIテクノロジーの共同でAWSハンズオンも開催しているため、実際にAWSクラウドに触れて技術を磨くことも可能です。



講演・登壇

基調講演として「Androidの14年とKTEC~技術のカコ×ミライ~」と題した登壇を当社CTO嶋是一が行いました。Androidが世の中に発表されて14年もの間、激しく変化する技術と開発環境ともに進化し続けた今のKTECの技術と、今後スマートフォンに用いられる可能性のある新技術についての解説を行いました。